FC2ブログ

01月≪ 2015年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728
2015.02.12 (Thu)

シルク保湿クリーム

Silkriller
       *・゚。:.*・ 超高濃度シルククリーム ・.。.:*・゚・
                保湿クリーム

        シルクリエMクリーム[1]
              18g 9,400円+税
      界面活性剤を一切使用していない
           世界でたったひとつの保湿クリーム


肌を再生させる「シルクフィブロイン」配合
界面活性剤の”乳化剤”がなければ今までクリームを作ることはできませんでしたが
シルクフィブロインが乳化剤になり特許製造法によって皮膚細胞生育促進性の効果
で潤いを与え肌を再生させる効果があります。

肌に優しいオリーブオイル由来のフランス産スクワラン
一般的なスクワランは深海ザメの肝臓から抽出するものがほとんどです。
深海ザメスクワランには、皮膚刺激物質のプリスタンが含まれていますが、オリーブ
スクワランはオリーブオイルの中にわずか0,5gほどしか含まれていない非常に貴重
な美容液オイル。フランス産「オリーブスクワラン100%」を使用し、純度の高いオイル
で肌に潤いを与えキメを整えます。

天然ビタミンE配合
加齢や炎症の原因である活性酸素、フリーラジカルを消去して過酸化脂質の発生を
防ぎます。
  ※活性酸素    … 細胞を直接的、間接的に傷つけて老化の原因をつくる
  ※フリーラジカル … がん発生を促進する自由な過激分子
  ※過酸化脂質  … 脂質が過度に酸化されるもの。蓄積が進むと細胞膜が破壊される。


食べてしまっても無害な保湿クリーム
シミ、そばかす、小じわの原因といわれる界面活性剤を一切使用せず「シルクフィブロイン」
を乳化剤として使用しています。今までにはない口に入れても無害な保湿クリームです。
アンチエイジングを目指す方、あらゆるトラブルでお悩みの方、さらに紫外線防止、保湿性、
抗菌性など、健康お肌を維持し続けるために最大限の保湿力を発揮するクリームです。




全成分 : フィブロイン、スクワラン、水、グリセリン、グリコシルトレハロース、
ベヘニルアルコール、ラウロイルグルタミン酸(オクチルドデジル/フィットステリル/ベヘニル)
アロエベラエキス-1、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na、トコフェロール、バラベン


ご使用方法
ローションでお肌を整えた後、パール1粒小を目安にとり顔全体にのばし馴染ませます。
朝お化粧の前は少量で、おやすみ前にたっぷり使うと次の日はぷるるん肌に。

容器は小さめですが・・通常の美容クリーム、モイスチャークリームなどの何十倍もの
高濃度、これ1つで色々な使い方ができます。
手に少量 取ったシルククリームにローションを少し垂らすと乳液。
目の周りの小じわや乾燥にはシルククリームをそのまま塗り込むとアイクリーム。
乳液、アイクリーム、ナイトクリーム、美容クリーム、保湿クリーム、モイスチャークリーム
と言われるもの全てが1つですみます。
なので、基本のスキンケアは洗顔・ローション保湿クリーム3つで済んでしまいお手入れも
簡単です。 年齢とともに増えていくお悩みなどに美容液やパックなど足りないものや
必要なものを足してあげるとよいと思います。 大切なのは、お化粧や汚れを落とす、
水分や保湿するなどの毎日の基本的なケアになり、毎日使うものだから少しでもお肌に
負担がかからないもの、肌のことを考えて作られたものをなるべく使って頂きたいです。




※界面活性剤とは … 汚れを洗い流す、乳化させる働きでクリームや乳液など化粧品を
作るのにも必要なものです。が、石油の原料、毒性のあるものなどと言われています。
乳化させないとクリームなどにはならないので実際の細かいところはわかりませんが・・
界面活性剤にも色々な種類があるんだと思います。シャンプーやスキンケア用品などには
微量でも含まれいますから必要な成分もあり、どんな成分が配合されていてどれだけの量
が商品の中に入っているか・・だと思います。しっかり洗い流す。洗い流さないと使っている
うちにシミなどの原因になってしまう可能性もあるのです。
 シルクフィブロイン … そんな老化の原因の可能性のあるものを少しでも入れないために
 少しでも安全のもとに研究されてきています、繭(まゆ)の成分はセリシンとフィブロイン
 ですが、フィブロインだけを抽出しています。フィブロイン自体に乳化する働きがあります。

スポンサーサイト



12:19  |  ★ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |