FC2ブログ
2010.09.14 (Tue)

アロマの精油のプチ辞典

   クラリセージ 女性の強い味方 


GRP_0070.jpg

甘く、少し渋い香りがするクラリセージは、
植物ホルモン”とも呼ばれ、
女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあると言われています。

強い緩和作用により、生理痛や筋肉痛などを鎮める働きや、
ホルモンのバランスを取り、月経前の不快な症状や、更年期障害を緩和するなど
様々な生殖器の不調にも用います。

免疫力を高めると言われ、病後の回復期などにも

体を温める効果もあり、ストレスから来る頭痛や、肩こり、むくみなどにも効果的です。

強い緩和作用などで、深いリラクゼーションに効果的ですが、
使い過ぎには注意したり、
眠くなる作用があるので、使用後の運転などには気をつけてください。
スポンサーサイト



17:30  |  ☆アロマ辞典  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT